読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tomo Tomのアメリカ生活!!

ロサンゼルスでインターンシップをしている23歳です!アメリカでの生活や留学のためになる情報を伝えていきます。

WBC観戦で感じたこと3つ!!!

お久しぶりです。

先日、ドジャースのホームスタジアムでWBCの準決勝に当たる日本対アメリカを観戦してきました(^^)/

 

久しぶりに野球観戦をしたのですが、普通の試合とは違い、国による戦いだったので大変応援に熱が入りました。また、レベルも凄く高く、手に汗握る展開でした。

 

その経験から、3つの感じたことについて書きたいと思います。

 

①アメリカのスタジアムは形が様々!

僕は最近までシアトルに住んでいました。その時は、マリナーズの試合に行っていました。マリナーズのスタジアムはこんな感じ。

 f:id:Lander-Terry:20170327091801j:plain

一方、今回訪れたドジャースのスタジアムはこんな感じでした。

f:id:Lander-Terry:20170327091858j:plain

どうでしょうか?形も雰囲気も違いませんか?

実際、マリナーズの球場はすごくアクセスしやすく、都会の近くにあります。一方、ドジャースのスタジアムは少しアクセスしにくいのですが、その分大きいスタジアムだなと感じながら野球を観戦することができます。

 

このように、アメリカの球場は、それぞれに特徴があって違う都市を訪れた際は、行ってみたいと思わせてくれます。

 

②アメリカではWBCが盛り上がっていない!?

日本では、WBCはとても注目度の高い国際大会です。なぜなら、野球がそもそも人気があり、それに加え第1、2回大会のWBCに優勝しており、非常に国民の期待度が高くなっているからです。一方、アメリカは、バスケやアメフトの方が人気が高く、野球任期はやや下火になっています。また、国より州や地元単位のスポーツなどに人気があり、なかなか国単位で盛り上がることがないように思います。

実際に、新聞やニュースサイトを見ても、WBCの話題を観ることは多くありません。

今回のアメリカの優勝でアメリカでWBCの認知が少し上がったように思います。なので、次回はより熱を入れて盛り上げてくれることを期待したいと思います。

 

③アメリカで日本の有名な選手を見れる良い機会

日本代表は非常に有名な選手が揃っています。日本では、同じチームでない限り見ることのできない共演がたくさんあります。まさにドリームチームです!そのドリームチームがなんとアメリカでは、最安地で40ドルで観れるのです!そんなおいしい話中々ないですよね?なので、アメリカにいる人はぜひこういう機会を使って普段感じられないものを楽しんでほしいと思います。

 

最後に

いかがでしたか。僕と同じで留学に来ており、良い機会と感じ観戦した人もたくさんいたのではないかなと思います。留学している人は期間が短いので、こういうときにお金を出し惜しみしないで、最初で最後のチャンスと思い、行ってみてください(^^)/

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村