読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tomo Tomのアメリカ生活!!

ロサンゼルスでインターンシップをしている23歳です!アメリカでの生活や留学のためになる情報を伝えていきます。

2017年に注目すべき11個のテクノロジー!

こんにちは!

2016年もいよいよあと少しとなりました。

皆さんとって2016年はどのような年になりましたか?

僕にとっては、様々な転換期になった年でもありました。

2017年は一体どのような年になるのか楽しみです(^^)/

 

今回は2017年注目すべき11個のITを紹介したいと思います!

これを見た皆さんはぜひ紹介したIT技術に注目しながら、2017年も過ごしてみてください。

 

 

①バーチャルリアリティー(VR)

f:id:Lander-Terry:20161228164526j:plain

2016年後期にかけて、テレビでも多く取り上げられるようになったバーチャルリアリティー(VR)。2017年に、VRはさらに他の製品やサービスと統合されて使われるようになります。例えば、FacebookはとてもVRに力を入れています。おそらく、2017年にはVRを使い、友人とチャットをしたり、ビジネスMeetingを行ったりするかもしれません。

 

②アグメンテリッド・リアリティ(AR)

f:id:Lander-Terry:20161228164613j:plain

実は、ARは2017年VRより注目されています。理由は、VRのように特殊な製品を買う必要がないため、速く浸透すると考えられているからです。今後もPokemonGOのようなゲームや小売りなどでARは使用されていきます。

 

③スクリーン・テクノロジー

f:id:Lander-Terry:20161228164646j:plain

2017年、ARやVRと共に、4Kスマートフォンのスクリーンなどを使っている事でしょう。近年、HDTVの技術が飛躍的に伸びてきました。多くのスクリーンが薄くなったり、バッテリーが耐久が強くなったりしてきました。その他にも、VRとの連動でより高品質なスクリーンが求められるようになると考えられます。

 

④アーティフィシャル・インテリジェンス(AI)

f:id:Lander-Terry:20161228164713j:plain

SiriやCortanaなどはAIです。皆さんにも馴染みのあるものになってきましたね。2017年はさらにAI業界の競争がし烈化していきそうです。

 

⑤ヒューマン・アウグメンテーション・テクノロジー

f:id:Lander-Terry:20161228164801j:plain

このテクノロジーは人の体の一部を補い、能力や生産性を高めてくれるテクノロジーです。高齢者の方の歩行を手伝ったり、リハビリテーションなどで使われるようになっていくかもしれません。

 

⑥バッテリー

f:id:Lander-Terry:20161228164842j:plain

スマホやパソコンのバッテリーは今後さらに長持ちするように変化していきます。

 

⑦セキュリティー、プライバシー、バイオメトリクス

f:id:Lander-Terry:20161228164910j:plain

人々はパスワードやセキュリティーを素直には信じていません。近年では、指紋認証などがビジネスシーンやスマートフォンの中で使われてきました。今後はさらに、セキュリティー性の高い物が製品の中に組み込まれていくと考えられます。

また、バイオメトリクスによるセキュリティーはさらに加速し、指、顔、心臓音、行動パターンなどでプライバシーを守ることが増えていきます。

 

⑧新世代の車

f:id:Lander-Terry:20161228165022j:plain

自動運転車も今後さらに増えていくでしょう。また、イーロンマスクが計画していたHyperloop Oneも本格的に計画されていく年になりそうです。

 

⑨データと事実

f:id:Lander-Terry:20161228165105j:plain

技術の進歩により、データを簡単に収集できるようになりました。今後は、集めたデータが真実かウソかや流れたニュースの信ぴょう性を見抜けるような技術が生まれてくると考えられます。

 

⑩パーソナル・ストリーミング

f:id:Lander-Terry:20161228165140p:plain

2017年はさらに人々が自分で何かを放送することが多くなることでしょう。SnapchatやFacebook liveなどがさらに使われると予想されます。

 

⑪スマート・クロース

f:id:Lander-Terry:20161228165222j:plain

ウェアラブルの商品がこれからさらに増えてきます。アパレルよりは大手のIT企業が先行しながら商品開発が進められていく予定です。

 

2017年注目されるITはどうでしたか。

もっと深く知りたいようでしたら、これをきっかけに勉強していただければと思います。